モノクロームフォトグラフ

モノクロ写真が好きです。主に風景の白黒写真を紹介します。

ただいま工事中です

f:id:t3tt33:20200802203615j:plain

ツバメさんが口に資材を咥えて持ってきたところみたいです。

一生懸命に巣の建設作業を行っていました。

それにしても器用としか言いようがありません。

見事に壁にくっついてつくられています。

そのうちカワイイ子供たちの声が聞こえてくるのでしょうか。

ツバメさんの視線がこちらにきていますね。

とっくに気づかれているようです。

やりづらくて工事が進まなくなるとマズイことになりますね。

無事を祈りながらそろそろ離れましょう。

では、また。(^-^)

無料写真素材なら【写真AC】

古いお店が二軒ならんでいて

f:id:t3tt33:20200726201359j:plain

今は営業していない昭和のお店が並んでいます。

大きさも同じくらいで兄弟みたいな外観です。

気になるのは右側のお店の上にあるドアらしき物です。

なぜこの位置にあるのでしょうか。

最初に見たあとにすぐ、なんで?と思いました。

それにしても、左側店舗の壁は味わいを感じさせます。

右側店舗の上部のデザインは渋くてたまりません。

この二店で新たな商品を置いて開店してみますか。

あまりの懐かしさで意外とお客さん集まったりして。

では、では。(^^♪

無料写真素材なら【写真AC】

カミキリムシのカップルがいた

f:id:t3tt33:20200725203800j:plain

アツアツのカミキリムシのカップルです。

種類はゴマダラカミキリでしょうね。

黒いボディに白い模様がカッコいいですね。

あごの力が強いのがよく知られています。

が、上に乗っているカミキリさんを拝見すると足のパワーもありそうです。

下のカミキリさんはどこに行きたいのか移動しまくっていました。

背中が重くて相方を投げ飛ばさなければいいのですが。

何にしても仲良くやっていってほしいものです。

お前ら人間もな、と言われそう。

では、また。( ̄▽ ̄)

無料写真素材なら【写真AC】

また狭い所に来ちゃった

f:id:t3tt33:20200719194841j:plain

ここも狭ま狭ま感がたっぷりです。

写真を撮る前に、向こう側から自転車のおばさんが現れました。

この路地に入る時は自転車から降りました。

当然よ、と言った感じでマイチャリを押し歩いて手前側に抜けていきました。

乗ったままフラつくと壁、パイプ、室外機などに当たってしまうのでしょうね。

それにしてもきゅうくつ感のある路には魅了されます。

なぜかシャッターを押したくなります。

そのあとは、ちょっと入ってみるか、って思っちゃいます。

これも、ロマンを追う、ってヤツですかね。

では、これで。(^。^)y-.。o○

無料写真素材なら【写真AC】

山の上に白い山があって

f:id:t3tt33:20200718213943j:plain

山の上にもうひとつ山があるみたいに見えます。

白い方は雲の盛りあがった部分です。

それにしても標高が高そうですね。

登れませんがなんメートル位あるのでしょうか。

自然がつくり出した見事な上下の組み合わせです。

空の様子は常に変化しているので見ていて飽きませんね。

特に風の強い日は雲が荒々しく動き回ります。

白いお山の方はもっとモリモリになって夕立が降るかも。

ちょっと早めにこの景色から遠ざかりますかね。

では、また。(*^^)v

無料写真素材なら【写真AC】

メーターたちの行く末は

f:id:t3tt33:20200712161041j:plain

なんだか終末的な状況になっています。

廃屋の裏側にあるメーター類の姿です。

左側はメーターも配線もなくて、真ん中は両方あります。

それでいて、右側はメーターはないけれど配線はあります。

いったいどうしようと思ったのでしょうか。

最後の最後はいろんな事情が絡んでくるのでしょう。

凄く悩んじゃった感がでてる状態が印象的です。

ノーマルじゃないから、これはっ、とくるものがあるのでしょうね。

さらに朽ちてくると芸術品あつかいになったりして。

では、これで。(^O^)

無料写真素材なら【写真AC】

―スポンサードリンク―